初節句にもおススメ♪ひな祭りおむつケーキ

 

DSC_0468

女のお子さんがいらっしゃる方はもう準備が始まっているのではないでしょうか。

『ひな祭り』の時期になりましたね。

 

 

『ひな祭り』とは、平安時代から始まった季節の行事と言われています。中国から伝来の行事に加え、日本の「雛遊び」が一緒になって節句の一つに加わったお祝い行事です。

それから、毎年3月3日に『ひな祭り』というお祝いを行い、女の子のこれからの成長を祝い、災難を払い、幸せになれるように祈るようになりました。

 

『ひな祭り』は、弥生の節句と言われますが、『ひな人形』を準備し、節句を迎える準備こそが『ひな祭り』の時期と考え、2月~3月3日までの1か月間が『ひな祭り期間』と思っていいでしょう。

 

 

さて、そんな女の子の特別なお祝いの季節のギフト選びに考えておきたいこと、おススメの「ひな祭りギフト」をご紹介します。

 

 

 

初節句のお祝いの時期、金額相場は?

DSC_0470

出産祝いが終わったら、次は初節句のお祝い・・でもいつ、どのくらいの金額のものをプレゼントすればいいのかな・・と迷う方も多くいらっしゃいます。

そこで、お祝いを渡す時期、金額の相場をご紹介します。

 

初節句の祝いをプレゼントする時期は?

雛(ひな)人形をプレゼントする場合には、2月初旬がおススメです。ひな人形は3月3日だけ飾る、「一夜飾り」や、3月3日を過ぎても飾り続けておくことは避けた方が良いでしょう。ですので、二週間前くらいから3月3日まで飾れるように前もってプレゼントしましょう。

プレゼントしてもらえるとわかっていても、飾る場所を考えたり、片付けたりと前準備が必要なギフトの場合には送る方が気を遣うことが大切です。

 

雛(ひな)人形以外のギフトの場合は2月下旬の、3月3日から数えて1~2週間前に到着するのが良いでしょう。その時期には家の中もひな祭りを感じる装いになっている頃ですので、頂いたお祝いでお祝いモードがグッと増し、喜びも倍増するはずです☆

 

ひなあられやお菓子などを贈る場合は、賞味期限をきちんと確認したうえで、1週間前にはお届けしましょう。ひな祭りの時期のお菓子は華やかなものも多く、見ていると春の訪れを感じられる可愛らしいものばかりです。3月3日のお祝いの日に食べるお菓子を少し前にお届けし、目で楽しんでもらえる時間もお届けしたいものです。

 

 

 

初節句の祝いの金額相場は?

女の子が生まれて、初めての弥生(桃)の節句をお祝いする金額の相場は、3,000円以上です。

 

関係性によって上限は様々ですが、親族のお祝いではひな人形をプレゼントする方もいますので、3,000円~30,000円まで幅広くなります。

 

友人の娘さんや、まだ近所の付き合いで初節句のお祝いをされる方などは3,000円~5,000円が相場です。また、女の子が生まれたと聞いていたのに出産祝いをお届けできていないご友人へのギフトには、初節句も一緒に祝う気持ちで5,000円程度のものを贈る方がこの時期は増えます。

 

初節句の内祝いもありますので、親族の方以外であまり高額なものを贈ると相手の負担になる場合もあるので、注意が必要です。

 

 

 

初節句におススメのおむつケーキをご紹介します。

DSC_04212

『ひな祭り』のお祝いは、女の子がこれから美しく、末永く幸せになれるよう、春らしい彩りのよいギフトやごちそうを用意して祝います。

 

そこで、ひな祭りのパーティーにもぴったり♪『ひな祭りおむつケーキ』はいかがでしょうか?

 

当店C*ZONEが、この時期だけ特別期間限定で作っております!ひな祭りの時期の女の子の出産祝いにはこの『ひなまつりおむつケーキ』の注文が集中します。

 

 

節句のお祝いだからこそ『和』テイストを大切にしました。

DSC_0429

日本の風習を大切にする気持ちを込めて、和のお人形を使っています。最近は、出産祝いでも海外ブランド、キャラクターのものが人気ですが、このような初節句のお祝いの時には和テイストで、心が落ち着くギフトがおススメです。

 

 

こだわりのひな飾りを使用しています。

DSC_0454

ひな祭りおむつケーキに欠かせないのは、お内裏様とお雛様ですよね。この飾り、ちょっと変わっていませんか?

 

この飾りは、『雛(ひな)のつるし飾り』です。

 

『雛(ひな)のつるし飾り』とは、江戸時代後期から伝わる女の子の節句に無病息災、良縁を祈願して、雛壇の両脇に細工を吊していたお飾りです。まだ昔大きな雛壇を買えない事情がある家庭でも、雛壇代りに使われていました。今では更に雛壇を豪華に見せるために飾ったり、雛壇が置けないような玄関や窓などに飾られています。

 

 

『さげもん』という風習がある場所からお届けします☆

22ab59b8b6fa57a4c3eb35275953bdca_s

「雛のつるし飾り」にこだわった理由は・・当店C*ZONEがある場所、福岡県柳川市に伝わる風習だからです。

 

女の子が生まれた家庭では、その一生の幸せを願い雛壇は父方の実家から、さげもんは母方の親戚、母、祖母が用意する・・という事も言われていました。全国でもこの柳川以外に、静岡県東伊豆町の「雛のつるし飾り」、山形県酒田市の「傘福」(笠福)などでもこの時期賑やかにお祝いされています。

 

 

この時期には、たくさんの方が女の子の初節句をお祝いして遠方からお越しになります。しかし、なかなかお越しになれない方も多いので、この風習もお祝いに乗せておむつケーキにしてみました。

◆柳川さげもん雛祭り 基本情報◆

▼期間 平成28年2月11日(祝・木)~

▼柳川雛祭り さげもんめぐりHP
http://www.yanagawa-net.com/sagemon.html

 

 

期間限定&個数限定ですのでお早めに・・。

DSC_0450

一つ一つ手作りので繊細な小物を使っておりますので、期間&個数限定で販売しております。

ご注文はお早めに・・。

おむつのサイズもパンツタイプLサイズまでお選びいただけますので、1歳の初節句のお祝いでもとても喜ばれます。飾って楽しんだ後は、実用的でママの片付けも楽で助かると大好評ですよ♪

 

◆ひな祭り おむつケーキ 基本情報◆

▼価格:4,500円 (税込、送料別)

▼ひな祭り おむつケーキ 紹介ページ
URL:http://www.czoneshop.jp/shopdetail/001000000030

関連記事

アーカイブ

Instagram

ページ上部へ戻る